都会との違いは?山形県の転職情報!

転職お役立ち情報


情報収集が大切

山形県での生活事情を知って、いよいよ山形県への移住の思いを強くしているかもしれません。移住後の生活を充実したものにするためには、転職を成功させなければなりません。同じ日本とはいえ都会と地方ではいろいろなことが違うので、情報収集は大切です。

情報収集が大切

都会も地方も基本は同じ

「地方は都会よりも時間がゆっくり流れている」などと表現されることが多いものですが、仕事に関しては都会も地方もみんな基本は同じです。地方で転職しても忙しいときは忙しいですし、選ぶ仕事によっては都会の仕事より忙しくなる可能性だってあります。
山形県で転職先を探すなら、どんな働き方をしている職場なのかしっかりと調べましょう。選択肢は都会と比べたらはるかに少なくなります。少ない選択肢の中から最適の求人を見つけるためにも、転職サイトやハローワークなど、求人情報があるところはくまなくチェックしてください。
転職の成功率を上げるポイントは、これまでの経験や職歴になにがなんでも結びつけようとしないことです。自分のほうから間口を広げれば、選択肢をもっと増やすことができるでしょう。

都会も地方も基本は同じ

移住先での働き方

過去の経験を生かしたい場合には、地方企業の求人をメインに探すことになるでしょう。住む場所も仕事も全部新しくなると、住みやすい場所だとしても気持ちの負担は大きくなりますよね。そうであれば、無理して慣れない職に就こうとせずに、今あるスキルをそのまま生かせる仕事を探しましょう。
地方で仕事を探す場合、「やりたいこと」や「今あるスキルでできること」だけでなく、「やったことがないこと」もぜひ選択肢に入れてください。
正社員にこだわらないなら、派遣やフリーターという選択肢もあります。収入は下がるかもしれませんが、都会と地方ではお金のかかり方が違うので、意外と普通に生活していけたりします。一定の期間その地域に住んで町おこし事業に携わる「地域おこし協力隊」もおすすめですよ。総務省の事業なので、自治体から活動費をもらって1年から3年程度活動できます。
農業、林業、漁業、酪農などに本気で挑戦したいなら、事業継承について検討してみることもできるでしょう。自治体が事業継承をサポートしている場合もあるので、関心を持ったらぜひ調べてみてくださいね。

移住先での働き方

山形で求人を探す方法

山形県で求人を探す場合、転職サイトとハローワークをメインに探すことになります。ハローワークも転職サイトと同じようにインターネットから検索できます。転職サイトは、総合型よりも地域密着型のほうが良質な情報が出てきますよ。山形県の求人に特化した転職サイトを利用すれば、ご当地の転職事情にフィットした転職活動ができるので安心です。

山形で求人を探す方法

鮮やかな四季が見どころの山形で暮らそう

自然と人間が調和している街

人口約11万2千人の山形県は、東北地方の日本海側にある自然豊かなところです。県内には庄内、最上、村上、置賜の4つのエリアがあり、地域によって気候や文化が異なっています。日本百名山に選ばれている蔵王や月山、飯豊、朝日、吾妻、鳥海などの山々や、母なる川として親しまれている最上川など自然豊かな場所が多く、観光スポット各所やさくらんぼなどの名産品、有名な伝統工芸品など、ご当地ならではの魅力が随所にあります。

この記事の続きを見る

山形の情報をお届け

Uターン・Iターン希望者に向けて山形県の生活事情・おすすめスポット・グルメなどを紹介するサイトです。連絡はこちらまでお願いします。

山形の情報をお届け